木をふんだんに使ってあり落ち着きのある氷見の民宿

夕食は刺身や酢の物から鍋まで海の幸尽くしで、能登まで来たなあと実感できました。宿に到着するのが20時半と、すごく遅れてしまったのに、嫌な顔せず、すぐに夕食を用意してくれてありがたかったです。建物はいかにも民宿といった感じで豪華ではありませんが、木をふんだんに使ってあり妙に落ち着きました。ただお風呂のお湯が非常に熱くて、のんびり入れなかったのが残念です。(つなみさん       女性 / 20代)
©じゃらんnet – 氷見の民宿青柳